小型FT-IR分光器
FT-IR(フーリエ変換赤外分光光度計)のポータブルサイズ、最大~16μm(ATRプローブ対応)

AR02 お見積り・お問い合わせへ
お見積りフォーマット
  • 製品概要
  • 仕様
  • カタログ・関連資料
  • FAQ
小型FT-IR分光器 小型FT-IR分光器

即納可能モデル

下記のタイプは、即日納品できます。
(ご注文のタイミングによっては、在庫切れの場合があります。ご了承ください。)

モデル 波長範囲
ROCKET:NIR-L0-026-0TE-RX (+L1、+025-2TE) 小型FT-IR分光器 0.9〜2.6μm (2TE冷却、L1補正レーザー内蔵仕様)
ROCKET:IR-L1-120-4TE-R4 小型FT-IR分光器 2.0〜12μm (4TE冷却、L1補正レーザー内蔵仕様)
ARCLIGHT-NIR 小型光源 400nm~4μm用
ARCLIGHT-MIR 小型光源 1~25μm用
FIB-NIR-600-50 石英ファイバー 400nm~2.6μm用
FIB-CIR-500 カルコゲナイドCIR光ファイバー 1~16μm用
FIB-PIR-900 多結晶ガラスPIR光ファイバー 3~18μm用

御見積 依頼フォーム、デモ対応モデルについて

御見積 依頼フォーム

お客様情報や御見積ご依頼内容など、必要事項をご記入の上、
PDFを保存、メールまたはFAXにて送信してください。
・メールアドレス:tiiweb@tokyoinst.co.jp
・FAX番号:03-3686-4711

デモ対応可能モデル

  • ROCKETシリーズ 900nm~2.6μm用の分光器
  • ROCKETシリーズ 2~12μm用の分光器

*上記モデルが、デモ対応可能です。周辺付属オプション内容については、お問合せ下さい。

小型FT-IR分光器 製品概要

小型FT-IR分光器(ARCOptix S.A社製)は、持ち運びが簡単なコンパクト・ポータブルサイズの、フーリエ変換型・ファイバー接続方式の赤外分光器です。搭載されているデュアルコーナーキューブ干渉計は、振動や温度変化の影響を受けにくく、安定した測定を行えるため、研究室内での測定はもちろんポータブル性を活かしてのフィールドワークにも対応致します。

測定波長範囲はROCKETシリーズで最大900nm~12μm(11000~830 cm-1)、小型ながら高波数分解能4 cm-1、高S/N比1000:1を実現しています。最新仕様FTIR-FCシリーズでは、液浸ATRプローブ(Attenuated Total Reflectance)用いた最大2~16μmの測定に対応可能となりました。搭載検出器も、MCT4段冷却モデルとMCT液体窒素冷却モデルから選択できます。更に、UV-VIS-NIR FIBシリーズでは、1台の分光器筐体内に回折格子型CCD分光器とフーリエ変換型InGaAs分光器を搭載し、200nm~2.6μmまでの広帯域の分光測定に対応致します。ソフトは、spcファイル形式データで各種解析ソフトが利用可能で、LabVIEWや.NET用APIも提供可能です。反射分岐プローブ、液浸分岐プローブ、液浸ATR分岐プローブなどを組合せて、簡単にシステム構築可能です。

小型FT-IR分光器 測定例

反射分岐ブローブ測定例:
900nm~2.6μm範囲、岩石の反射測定

岩石測定の様子

液浸分岐プローブ測定例:
900nm~2.6μm範囲
コーヒークリーム&牛乳の透過測定

液浸ATRプローブ測定例:
ブタノールの吸収スペクトル

小型FT-IR分光器 ラインナップ

ROCKETシリーズ(最大~12μmまで)
  • 透過、吸収、反射測定など
  • 2~12μmモデルはダイレクト入射にも対応
  • ラインナップ 全4種類
FTIR-FCシリーズ(最大~16μmまで)
  • 液浸ATR(全反射測定)プローブ対応
  • 分光器筺体に光源内蔵
  • ラインナップ 全2種類

FTIR-FC-4TE

FTIR-FC-LNC

FTIR-FCシリーズ(広帯域200nm~2.6μmまで)
  • 1台に回折格子型CCD分光器とフーリエ変換型InGaAs分光器が内蔵(入射ポート×2)
  • 1タイプのみ

反射プローブを使った反射測定の場合、反射プローブのほかに光源とY分岐ファイバーケーブルが必要です。

その他オプションアクセサリー(お問合せ下さい)

  • 赤外光源(ハロゲン、IRエレメント)
  • 反射測定用 光源搭載型積分球
  • 光ファイバー(石英、CIR、PIR)
  • 反射分岐プローブ、液浸分岐プローブ
  • 標準白色板
  • ファイバーコリメーター
  • 測定治具(キュベットホルダー、反射プローブホルダーなど)

主な用途、アプリケーション

  • 岩石、プラスチック、木材リサイクル などの反射測定
  • 食料品、乳製品、穀物、飲料などの透過測定
  • ガス検出、環境モニター、セキュリティー
  • 化粧品、医療品の検査
  • モジュレーション、パルスレーザー(>10kHz)など赤外光源の波長モニター

小型FT-IR分光器 ラインナップ仕様

ROCKETシリーズ(最大~12μmまで)

  • 透過、吸収、反射測定など
  • ラインナップ 全4種類
型名 波長範囲
NIR-L0-026-0TE-RX 赤外FT-IR分光器 900nm~2.6μm
オプション L1型 温調用補正レーザー内蔵
オプション 025-2TE型 2段電子冷却機能内蔵
MIR-L1-060-2TE-R4 赤外FT-IR分光器 2~6μm
MIR-L1-085-4TE-R4 赤外FT-IR分光器 1.5~8.5μm
IR-L1-120-4TE-R4 赤外FT-IR分光器 2~12μm

FTIR-FCシリーズ(最大~16μmまで)

  • 液浸ATR(全反射測定)プローブ対応
  • 分光器筺体に光源内蔵
  • ラインナップ 全2種類

FTIR-FC-4TE

FTIR-FC-LNC

型名 波長範囲
FTIR-FC-BASE-4TE 小型FT-IR分光器 2~12.5μm(MCT、TEC冷却)
FTIR-FC-BASE-LN 小型FT-IR分光器(MCT、液体窒素冷却)
AgHal-Broad1 ダイヤモンドATRプローブ、3~17μm、-150~140℃
AgHal-Narrow ダイヤモンドATRプローブ、5.2~17μm、-50~135℃
AgHal-Broad2 ダイヤモンドATRプローブ、3~17μm、-150~170℃
AgHal-Broad3 ダイヤモンドATRプローブ、3~17μm、-150~275℃
AgHal-Broad4 シリコンATRローブ、3~17μm、-150~140℃

FTIR-FCシリーズ(広帯域200nm~2.6μmまで)

型名 波長範囲
UV-VIS-NIR 赤外FT-IR分光器 広帯域200nm~2.6μm
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

  • 一般的なファイバー接続の赤外小型分光器との違いは何ですか?

    一般的なInGaAsラインセンサー搭載の赤外小型分光器だと、測定波長範囲が最大2.3μm程度までです。本分光器は、FT-IRベースで最大12μmまで測定できます。
製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.AR02をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411