In Vivo 3次元光音響・蛍光イメージング装置 TriTom
小動物用3次元光音響トモグラフィー(PAT)と蛍光分子トモグラフィー(FMT)を同時測定

PST05 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 仕様
  • カタログ・関連資料
In vivo 3次元光音響・蛍光イメージング装置 TriTom In vivo 3次元光音響・蛍光イメージング装置 TriTom

製品概要

In Vivo 3次元光音響・蛍光イメージング装置 "TriTom" は、光音響蛍光トモグラフィー(PAFT)テクノロジーにより、マウスやラットの全身イメージングとinvivoでの特性評価が行えます。 光音響トモグラフィー(PAT)と蛍光分子トモグラフィー(FMT)の同時測定を可能にすることで、3Dのマルチモダリティ高解像度イメージングが行えます。 革新的でコンパクトな構成により、直交する光音響イメージと光学的イメージの同時に取得することができます。 このプラットフォームは、高い分子感度を維持しながら、光学的バイオマーカーの高解像度で解剖学的な計測を提供します。 前臨床研究では、がん、毒性学、組織工学と再生、心血管系、発生生物学など幅広い分野での応用が期待されています。

特長

  • トリプル分析
    ・解剖学的 - 皮膚、深部血管、内臓および組織
    ・機能的 - 例:局所リンパ液排出
    ・分子的 - 例:腫瘍総ヘモグロビン
  • 蛍光・生物発光を高感度に測定するsCMOSカメラ
  • 温度制御部によりサンプル環境を±0.1℃以内に制御
  • クリーン度、温度を制御することで
    最適な音響波のカップリングが得られる水制御ユニット
  • 試料のトモグラフィースキャンを可能にする精密ロータリーステージ

アプリケーション

  • 光音響トモグラフィー(PAT)
  • 蛍光分子トモグラフィー(FMT)
  • 選択的な腹部、骨盤、胸部、皮膚のトモグラフィー
  • 血管および臓器のイメージング
  • 色素やナノ粒子などの光プローブを用いたイメージング
  • 遠赤外および近赤外蛍光プローブによるイメージング

動画「In Vivo 3次元光音響・蛍光イメージング装置 TriTom 製品紹介」

動画「測定例1」

動画「測定例2」

動画「測定例3」

動画「測定例4:マウスの血管イメージ」

動画「測定例4:光音響深層画像」

参考文献

Photoacoustic Image-Guided Delivery of Plasmonic-Nanoparticle-Labeled Mesenchymal Stem Cells to the Spinal Cord
Eleanor M. Donnelly, Kelsey P. Kubelick, Diego S. Dumani, and Stanislav Y. Emelianov
https://pubs.acs.org/doi/10.1021/acs.nanolett.8b03305

A 3D imaging system integrating photoacoustic and fluorescence orthogonal projections for anatomical, functional and molecular assessment of rodent models
Hans P. Brecht, Vassili Ivanov, Diego S. Dumani, Stanislav Y. Emelianov, Mark A. Anastasio, et al.
https://doi.org/10.1117/12.2290880

Co-registered photoacoustic and fluorescent imaging of a switchable nanoprobe based on J-aggregates of indocyanine green
Diego S. Dumani, Hans-Peter Brecht, Vassili Ivanov, Ryan Deschner, Justin T. Harris, et al.
https://doi.org/10.1117/12.2291262

Commercial Small Animal Imaging Could Aid Disease Detection
MARK LITTLE PHOTOSOUND TECHNOLOGIES INC.
https://www.photonics.com/Article.aspx?AID=65102

Preclinical small animal imaging platform providing co-registered 3D maps of photoacoustic response and fluorescence
Diego S. Dumani, Anthony Yu, Weylan Thompson, Hans-Peter Brecht, Vassili Ivanov, et al.
https://doi.org/10.1117/12.2514489

A preclinical small animal imaging platform combining multi-angle photoacoustic and fluorescence projections into co-registered 3D maps
Thompson, Weylan, Yu, Anthony, Dumani, Diego, Cook, Jason, Anastasio, Mark, et al.
https://doi.org/10.1117/12.2549088

In Vivo 3次元光音響・蛍光イメージング装置 TriTom

光音響イメージング
チャンネル数 96
3次元イメージング 血管系 内臓 スキン
イメージング分解能 100µm
1スキャン辺りの計測ポイント 30,000ポイント以上
計測領域 30×30×30mm
計測時間 36秒(単波長/3次元)
計測モード 連続計測 多波長計測
蛍光分子イメージング
検出器 sCMOS
感度波長域 400~900nm
量子効率 35~80%
ピクセル数 2048×2048素子
3次元イメージング 蛍光 生物発光
フレームレート 25fps
イメージ視野 50×50×50mm
ダイナミックレンジ 16bit
計測 光音響イメージングと同時計測
蛍光イメージングフィルター 11枚搭載可能
励起レーザー
波長域 670~2600nm 高速波長掃引オプション可能
最大エネルギー 150mJ
パルス幅(FWHM) 5ns
繰り返し周波数 10Hz 高繰り返し可能
スキンイメージング用励起波長 532nm
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

製品に関するご質問・ご相談

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.PST05をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411