顕微ブリルアン・ラマン分光装置 Nanofinder
化学組成・分子構造に加えて、機械的特性を非接触測定

  • Demo
NF07 お見積り・お問い合わせへ
Tokyo Instruments Inc.
  • 製品概要
  • 仕様
  • カタログ・関連資料
顕微ブリルアン・ラマン分光装置 Nanofinder 顕微ブリルアン・ラマン分光装置 Nanofinder

顕微ブリルアン・ラマン分光装置 Nanofinder 概要

Nanofinder シリーズの顕微ラマン分光部とブリルアン散乱測定を複合化した装置です。
ラマン散乱の化学組成や分子構造情報に加えて、ブリルアン散乱の機械的特性(粘弾性・弾性率)情報を得ることにより、サンプルを多角的に分析することが可能です。光学的手法のため、サンプルに触れず非接触で測定が行えます。
Nanofinder 専用ソフトウェアによってラマン分光測定とブリルアン散乱測定を同時に行え、モーターステージやピエゾステージを使用したイメージング測定にも対応します。

特長

  • 非接触測定
  • 深さ方向分析
  • イメージング
  • ラマンとの同時測定

用途

  • 生体細胞、生体材料
  • 化粧品
  • プラスチック

ブリルアン散乱用分光器・レーザー除去フィルター

ブリルアン分光ユニットには、特許Brillouin VIPA(VirtuallyImaged Phased Array)技術+ダブルパス・ファブリペロー・エタロン光学系(GK:Green Killer) により、sub-GHz 超の分解能が得られる分光器を採用しています。

励起レーザー波長の近傍で観察されるブリルアン散乱光は、測定を行う上で不透明サンプル表面からの反射光が強い場合、十分に励起レーザーが除去されていないと測定が難しくなります。そこで、本分光器では外付けGKオプションを追加して、励起レーザーカット用光学系を計2 回通過させる光学系を組むことができ、更に高レベルでのレーザーライン除去にも対応できる設計になっています。

励起波長は標準532nm の他、488nm から選択できます。顕微鏡も、正立型・倒立型どちらでもご提案可能です。各装置は、標準では光ファイバーを介して接続します。

ブリルアン散乱用分光器・レーザー除去フィルター

測定例

LiNb03(ニオブ酸リチウム)のラマンスペクトルとブリルアンスペクトル

LiNb03(ニオブ酸リチウム)のラマンスペクトル
LiNb03(ニオブ酸リチウム)のブリルアンスペクトル

ラマン・ブリルアン散乱イメージング|ヘアートリートメント剤

ラマンとブリルアンの同時測定 ヘアートリートメント剤

ラマンとブリルアンの同時測定

仕様

お問い合わせください。

Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

製品に関するご質問・ご相談

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.NF07をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411