高速sCMOSカメラ C-BLUE ONE
660 fpsで微弱光動画をクリアに取得、sCMOSを超えるsCMOSカメラ
天体観測、生体観察、量子イメージング等

FL05 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 仕様
  • カタログ・関連資料
高速sCMOSカメラ C-BLUE ONE 高速sCMOSカメラ C-BLUE ONE

製品概要

C-BLUE ONEは従来の科学用途向けの高感度CMOSカメラよりも、10倍のフレームレートでイメージデータを取得する高速sCMOSカメラです。高速現象を観察するのに従来のsCMOSカメラでは間に合わない場面で、最適なカメラです。

1.フルフレームで660 fps

177万画素のイメージデータを660 fpsで測定し、パソコンに転送します。

FRAME RATE TABLE IN 8 AND 12 BITS

2.グローバルシャッター

全画素同時にシャッターリングできるグローバルシャッター搭載。速い動きにも対応します。

3.データ出力階調の切り替え可能

高速読み出し可能な8bit読み出しの他に、より明暗の階調が細かい12 bit、16 bitの切り替えも可能です(16 bitはHDRオプション)。

4.低ノイズ

660 fps読み出しでも読み出しノイズは3e-以下の低ノイズを実現しています。

特長

  • 1608×1104画素sCMOSセンサー搭載
  • 波長:400~1000 nm
  • フレームレート:660 fps(8 bit)、481 fps(12 bit)
  • ピークQE:70%以上
  • 読出しノイズ:3e-@ 660 fps
QUANTUM EFFICIENCY

用途

  • 天体計測
  • 補償光学
  • 量子イメージング
  • スペースデブリトラッキング
  • 蛍光顕微鏡観察
  • 細胞観察
  • 分光 など

First Light Imaging社とは

南仏のエクサンプロヴァンスの近くに本拠を置く、特殊高速カメラメーカーです。主に天文分野向けにEMCCD、HgCdTeセンサーを搭載した高速カメラの製作・販売を行っています。

高速sCMOSカメラ C-BLUE ONE 仕様

センサー 科学用途向けCMOS(sCMOS)
画素数 1604×1104
画素サイズ 9 μm
波長範囲 400~1,000 nm
ピーク量子効率 70%以上
シャッターモード グローバルシャッター
フルフレームレート 660 fps(@8 bit)
481 fps(@12 bit)
最速読み出し速度(16ライン、8 bit) 3,977 fps
デジタイザー 8 bit / 12 bit
データ出力 8 bit / 12 bit / 16 bit(HDR option)
量子井戸 100 ke-
カメラサイズ 64.1(H)×76.2(W)×154.3(L)mm
重量 約1.3 kg
インターフェース Coaxpress 2.0
レンズマウント Cマウント
専用ソフトウェア First Light Vision
その他対応ソフトウェア SDK(C, C++, Python)
LabVIEW / μManager / MatLab
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

製品に関するご質問・ご相談

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.FL05をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411