ポータブル赤外反射測定スキャナー
MEMS-FTIR搭載ハンディー分析装置、1350~2500nm反射測定

SIW03 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 仕様
  • カタログ・関連資料
ポータブル赤外反射測定スキャナー ポータブル赤外反射測定スキャナー

御見積 依頼フォーム

お客様情報や御見積ご依頼内容など、必要事項をご記入の上、
PDFを保存、メールまたはFAXにて送信してください。
(OEM組込用検討の場合、台数をご記入ください。OEM販売価格を計算いたします。)
・メールアドレス:tiiweb@tokyoinst.co.jp
・FAX番号:03-3686-4711

ポータブル赤外反射測定スキャナー 概要

ポータブル赤外反射分析スキャナー(Si-Ware社製)は、MEMS-FTIRを搭載したハンディー型赤外反射分析装置です。本体前面をサンプルフラット表面に押し当ててスイッチを押すだけで、波長範囲1350~2500nmの反射測定が簡単に行えます。ハンディー型なので、サンプルに対して下向き・横向き・上向きと、どの角度からも測定が可能で、フィールドでの測定に最適な設計です。小型サイズ62×178×91mm、重量1kg、バッテリー駆動可能で、測定データはBluetoothワイヤレスで取得できます。

NeoSpectra-Scanner

  • ポータブル反射分析スキャナー
  • ポータブル、ハンドヘルド設計
  • サンプル押当測定
    (上向き・横向き・下向き測定可能)
  • 測定波長範囲 1350~2500nm
  • 分解能 16nm
  • バッテリー駆動
  • Bluetoothワイヤレス通信

NeoSpectra-Scanner Development Package

  • ポータブル反射分析スキャナーの開発パッケージ(外観/寸法などは標準Scannerと同じ)
  • SDK開発ソフト添付

主な用途、アプリケーション

分類横のイメージ図はメーカーサイトのアプリケーションへリンクしています。

農業関連

  • 土壌分析
  • 飼料分析
  • 作物分析
  • 牛乳分析
  • 穀物、種子分析

食品関連

  • 食品鮮度分析
  • アレルゲン検出
  • 果実、野菜熟度分析
  • プロセス、品質管理

分析関連

  • 繊維分析
  • 化学薬品分析
  • ポリマー分析
  • ガスモニター
  • 医療品分析

ポータブル赤外反射測定スキャナー 仕様

集光幅 6 mm
波長範囲 1350~2500 nm
分解能 16 nm
バッテリー充電時間 容量80%まで3時間、1A充電電流で5時間~100%
スキャン数 1000 スキャン (2 秒間のスキャン)
充電タイプ 2 x 18650電池、ユーザー交換可能
ワイヤレス接続 Bluetooth V4.2 BLE
動作温度 -5~40℃
イングレス保護評価 IP65
寸法 178×91×62 mm
重さ 1 kg
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.SIW03をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411