マルチプレックスCARS分光測定用スーパーコンティニューム光源 OPERA
ポンプ光(1064nm)とストークス光(420~2400nm:可視域から近赤外域)の同時出力。
2年間保証。

LS04 お見積り・お問い合わせへ
Leukos Systems
  • 製品概要
  • 仕様
  • カタログ・関連資料
マルチプレックスCARS分光測定用スーパーコンティニューム光源 OPERA マルチプレックスCARS分光測定用スーパーコンティニューム光源 OPERA

OPERA 製品概要

マルチプレックスCARS分光測定用スーパーコンティニューム光源 "OPERA"は、サブナノ秒の狭線幅レーザーと広帯域のスーパーコンティニューム光を搭載した白色レーザー光源で、マルチプレックスCARS分光測定に最適な製品です。
従来製品よりもコンパクトかつコストパフォーマンスに優れ、従来の光源の代替としてお使いいただけます。ポンプ光1064 nm、ストークス光として420~2400 nmのスーパーコンティニューム光を同時発振します。
オプションにより、ポンプ光とストークス光の同期、第二高調波発生(SHG 532nm)の発振が可能になります。

特長

  • ポンプ光(1064 nm)とストークス光(420~2400 nm)の同時発振
  • 最大出力:ポンプ光 1 W、ストークス光 0.5 W
  • スペクトル線幅:<0.1cm-1
  • 空間シングルモード(TEMoo)
  • ポンプ光とストークス光の同期(オプション)
  • ポンプ光二倍波(SHG 532nm)の発振(オプション)

アプリケーション

  • 多色CARSイメージング

スペクトルデータ

スペクトルデータ

LEUKOS社 製品保証期間について

2年保証 ROCK(高出力モデル)
SAMBA(低価格、ナノ秒モデル)
ページ該当製品:OPERA (マルチプレックスCARS分光測定用)
Disco
ELECTRO VISIR
ELECTRO VIS
NewWave
1年保証 ELECTRO MIRシリーズ(中赤外域モデル)
その他アクセサリー(BEPOP、Tango他)

OPERA 仕様

型名 OPERA OPERA HP
ポンプ光
中心波長 1064 nm 1064 nm
最大出力 70 mW 1000 mW
出力方法 空間もしくはファイバ出力 空間もしくはファイバ出力
ストークス光
スペクトル範囲 最小:420 nm 最大:2400 nm 最小:420 nm 最大:2400 nm
出力方法 FC/APCコリメーター
(~1 m防護ケーブル)
FC/APCコリメーター
(~1 m防護ケーブル)
最大出力 70 mW 500 mW
ポンプ光/ストークス光
繰り返し周波数 30 kHz もしくは
外部トリガーで10~20 kHz
 1 MHz
(周波数は任意に指定できます)
パルス幅 <1 ns 100 ps
出力安定性 < +/- 1.5 % < +/- 1.5 %
同期出力 フォトダイオード フォトダイオード
インターロック
コネクタ
2-pin LEMO 2-pin LEMO
その他
制御インターフェース フロントパネルとUSB
動作温度 0~50 ℃(結露しないこと)
重量 <5 kg
寸法 305×250×80 mm
電源 100~240 V, 50/60 Hz

オプション

  • 非収差レンズオプション
  • ポンプ光、ストークス光の同期
  • 532 nmオプション
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.LS04をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411