キャビティダンプ Qスイッチ DPSS Nd:YAGレーザー NL210シリーズ
波長1064nmで最大高出力10mJ

  • 仕様更新
EP09 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 仕様
  • カタログ・関連資料
ナノ秒高繰返しLD励起固体レーザー NL210シリーズ ナノ秒高繰返しLD励起固体レーザー NL210シリーズ

製品概要

EKSPLA社の高エネルギーキャビティダンプ Qスイッチ DPSS Nd:YAGレーザー NL210シリーズは、高繰り返し1kHzにて高エネルギー最大10mJが得られます。
OPO、ラマン分光、レーザーアブレーション(材料加工)、微細加工などに適した優れたビーム品質と高い出力安定性を実現しています。
発振器は、EO素子(電気光学素子)によるキャビティダンプを採用しており、3~4nsの短パルス、均一なビーム形状、低いビーム拡がり角を実現してます。

M2値 3~4と、均一なビームプロファイルは、波⻑可変、Ti:サファイア、Cr:フォルステライト、⾊素レーザーなどの励起光源として使用する場合です。

特長

  • 優れたビーム品質・高い出力安定性
  • 1kHzの高繰り返し周波数
  • 波長1064nmで最大高出力10mJ
  • 温度制御された高調波発生オプション(532nm, 355nm, 266nm)
  • USB、RS232、LANインターフェイス標準搭載

用途

  • レーザー分光
  • レーザーアブレーション(材料加工)
  • 励起光源(OPO,Ti:サファイア,Cr:フォルステライトレーザーなど)
  • レーザークリーニング
  • リモートセンシング
  • OPO
  • 微細加工

ビームプロファイル

キャビティダンプ Qスイッチ DPSS Nd:YAGレーザー NL210シリーズのビームプロファイル

ニアフィールド

標準仕様

キャビティダンプ Qスイッチ DPSS Nd:YAGレーザー NL210シリーズ

型名 NL210
パルスエネルギー 1064 nm 10 mJ
532 nm*2 5 mJ
355 nm*3 3 mJ
266 nm*4 1 mJ
エネルギー安定性*5 1064 nm <1.0%(rms)
532 nm*2 <2.0%(rms)
355 nm*3 <2.5%(rms)
266 nm*4 <4.0%(rms)
パルス幅*6 3~4 ns
繰返し周波数 1 kHz
ビーム品質 マルチモード
偏光 直線 >95%
ビーム径*7 2 mm
ビーム拡がり角*8 <2 mrad
ジッター*9*10 <0.5 ns
レーザーヘッド寸法 456×1031×260 mm
電源寸法 520×400×290 mm
電源 動作電圧:100~240 V AC 単相:50/60 Hz
最大消費電力:<1 kW
ユーティリティ 温度:18~27℃
湿度:20~80%(結露なきこと)
  • *.特に注意書き等がない場合は、全ての仕様は波長1064nmにおける仕様となっております。
  • *2.波長532 nmにおける仕様です。他の波長を使用する場合は、上記の仕様とは異なります。出力ポートはすべての波長で異なります。
  • *3.波長355 nmにおける仕様です。他の波長を使用する場合は、上記の仕様とは異なります。出力ポートはすべての波長で異なります。
  • *4.波長266 nmにおける仕様です。他の波長を使用する場合は、上記の仕様とは異なります。出力ポートはすべての波長で異なります。
  • *5.10000パルスまでの平均値です。
  • *6.FWHM
  • *7.ビーム拡がり角は、波長1064 nmにおける全角です。
  • *ご要望に応じたカスタマイズも承ります。お気軽にお問い合わせください。
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

製品に関するご質問・ご相談

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.EP09をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411