お問い合わせ

光学フィルムを積層した新しいアクロマティック波長板
超広帯域ポリマー波長板

ZK01 お見積り・お問い合わせへ
Astropribor
  • 製品概要
  • 仕様
  • 関連資料
超広帯域ポリマー波長板 超広帯域ポリマー波長板

製品概要

Astropribor社の波長板は、ポリマーフィルムを積層した真のゼロオーダー超広帯域波長板(スーパーアクロマティック波長板)です。この積層型波長板はPancharatnamが基本原理を提唱したもので、通常の Quartz - MgF2広帯域波長板 と比較して広い波長範囲で使用でき、さらに温度変化に対しても変化が小さいことで知られています。Atropribor社は Pancharatnam の設計を元にさらに広帯域な波長板を製造しています。
また、一般的なフィルムタイプの波長板と比較して、低いビーム広がり角と位相差精度を実現しています。
 PMMAベースの波長板のため大面積素子(60mm径)も作製可能で、精度とサイズが必要とされる天文学分野で採用されています。さらに広帯域性能を活かした多波長光源の偏光制御はもちろん、ポラリメトリーやエリプソメトリーといった偏光解析用途、環境温度が安定しない場所での使用にも適しています。波長特性に合わせてAPAW、APSAW-5、APSAW-7からお選びください。また、位相差λ/2までの特注波長板にも対応します。

より広帯域、より高位相差精度の波長板取扱い開始
今まで以上に広い波長範囲で使用できる波長板が新たに追加されました。

特長

Quartz - MgF2広帯域波長板と比較して
・高いアクロマティック性能
・温度- 20度~50度での優れた温度特性
・斜入射時の位相差変化が小さい
・分光測定における透過率リップルが最少
・低ビーム広がり角 ( < 5 arcsec)
・最大60 mm径まで作成可能
・真のゼロオーダー波長板

用途

・白色光や波長可変光源の偏光制御
・分光による高精度偏光計測 ・Quartz-MgF2波長板からの置き換え

種類

APAW

低価格な広帯域波長板

APSAW-5,APSAW-7

広い波長範囲で性能を発揮する超広帯域波長板

標準仕様

リタデーション λ/4、λ/2、λ/2.83
リタデーション精度 ±λ/100~±λ/300(型式による)
反射防止コーティング MgF2。R<2%
温度環境 -20~50度
波面精度 λ/4 @632.8nm
ビーム広がり角 <<5 arcsec
サイズ(直径) (12.7)、15、20、25、30、40、50、60 mm
有効径 >>素子サイズの90%
ダメージしきい値 500W/cm2CW
清掃 エタノール
 
種類 広帯域波長板 超広帯域波長板 超広帯域波長板
型番 APAW APSAW-5-Wide APSAW-5 APSAW-5-Precise APSAW-7 APSAW-7-Precise
厚さ [mm] 4~8 5~12 7~14
リタデーション精度 ±λ/100 ±λ/100 ±λ/200 ±λ/300 ±λ/100 ±λ/200
波長範囲 [nm] 380~570 380~920 380~730 400~700 380~950 500~1000
400~600 500~1100 400~800 450~750 460~1200 600~1200
450~675 550~1200 450~850 500~850
500~750 550~950 550~900
600~900 600~1050 600~1000
700~1050 650~1150 650~1050
800~1200 700~1100
750~1200
 
  • (注)超広帯域波長板は短波長の透過率が低下します。
 
超広帯域波長板

λ/2波長板 リタデーション比較

光学軸の波長依存特性

超広帯域性能を実現するために特殊な複数枚積層構造になっています。そのため、光学軸は波長によって数度程度異なります。

Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.ZK01をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411