21×21点同時多点が測定可能な共焦点顕微ラマン分光装置
多共焦点ラマン顕微鏡 Phalanx-R

  • デモ機あり
TI02 お見積り・お問い合わせへ
Tokyo Instruments Inc.
  • 製品概要
  • 仕様
  • 関連資料
  • FAQ
多共焦点ラマン顕微鏡 Phalanx-R 多共焦点ラマン顕微鏡 Phalanx-R

製品概要

多共焦点ラマン顕微鏡 Phalanx-Rは、カメラの様に一瞬で2次元ラマンイメージを観測できる、世界初の多共焦点ラマン顕微鏡です。21×21点、合計441点に分割した励起レーザー光を一度に試料に集光照射すると同時に、各点からのラマン散乱光も一度に観測します。従って試料やレーザー光を走査することなく一瞬で2次元ラマン画像を観測でき、これま不可能であった逐一変化する化学反応の様子をリアルタイムにイメージングしたり、細胞内部の分子分布状態やその変化を高速に観察することができます。

特長

■ 世界初!21×21点 同時多点測定
■ 超高速ラマンイメージング
■ 高感度・高空間分解能
■ リアルタイム観察
■ 3次元イメージング

リンク先

・共同発表:カメラのように一瞬で画像が取得できる「2次元多共焦点ラマン顕微鏡」の実用化に成功へリンク

・東京インスツルメンツらが開発した,カメラのように一瞬で画像が取得できる「2次元多共焦点ラマン顕微鏡」youtubeへリンク

・装置紹介動画youtubeへリンク

多共焦点ラマン顕微鏡 Phalanx-R 倒立型顕微鏡モデル(参考仕様)

主な仕様
レーザ波長 532nm (他の波長へ変更可能)
同時測定点のパターン 最大21×21(合441点)、点数など照射パターンの変更可能
分光器 透過型グレーティング
検出器 電子冷却型CCD検出器
光学顕微鏡 倒立型
設置面積 1,500×700×800mm
重量 約100kg
主な性能
空間分解能 X-Y : 350nm, Z : 900nm(@532nm、100x 1.4NA)
スペクトル測定範囲 400 ~ 2,400cm-1
(グレーティング2400gr/mm, 441点測定時)
波数領域、分解能については、任意の仕様に設定可能
スペクトル分解能(FWHM) >7cm-1 (@532nm、2,400gr/mm)
オプション
オプション 電動試料ステージ
Z走査用ピエゾステージ(対物レンズに装着)

※ 上記仕様、性能は参考例となります。お客様の御用途に合わせた設定に変更可能です。
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

  • 正立型顕微鏡仕様はありますか?

    正立型顕微鏡タイプの多共焦点顕微鏡を近日中にリリース予定です。
  • 対物レンズの交換は可能ですか?

    可能です。通常の顕微鏡と同じように、複数の対物レンズをターレットに搭載可能です。対物レンズの倍率を変えると、測定点間隔も変化します。なお、Z軸方向に走査するためのピエゾステージは、一つの対物レンズのみに搭載可能です。
  • XYZ三次元の観測は可能ですか?

    可能です。XY走査用の電動試料ステージと対物レンズにZ軸走査用ピエゾステージを搭載する事で、三次元の観察が可能です。Phalanx-R用に、位置精度50 nm、可動範囲±10 mmのXY電動ステージ(クローズドループ方式)、Z軸用ピエゾステージを用意しています。Phalanx-Rは、全測定点が独立した共焦点光学系となっているため、細胞のように透明な試料の内部を明瞭に観察する事ができます。
  • 同時観測点数、測定点の間隔は変更可能ですか?

    可能です。ご利用目的に最適な同時測定点数および点間隔にチューニングいたします。
  • 532nm以外の励起レーザーを使う事はできますか?

    可能です。ご利用目的に応じて、紫外から赤外まで任意のレーザー波長を選択して頂く事ができます。なお、Phalanx-Rでは透過型グレーティングを使用した分光器を使用しており、レーザーの波長に応じてグレーティングの角度を変更することができません。そのため、搭載可能なレーザーは1台となっております。
  • グレーティングの変更は可能ですか?また、何枚までグレーティングを搭載できますか?

    多共焦点ラマン顕微鏡 Phalanx-Rでは透過型のグレーティングを利用しています。そのため、一般的な反射型グレーティングのように複数枚のグレーティングを同時に搭載することや、交換する事はできません。また、グレーティングの角度も固定となります。なお、波数分解能や観測波数範囲については、注文時にご指定頂けます。
製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.TI02をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411