お問い合わせ

最小可測粒径200nmの高性能!リアルで正確なサンプリング60点測定!
ハンディー型大気粒子測定装置

TE01 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 関連資料
ハンディー型大気粒子測定装置 ハンディー型大気粒子測定装置

製品概要

TEILCH社製ハンディー型大気粒子測定装置は、オフィス・自宅・実験室・工場・病院など身の回りの空気をお手軽に測定する用途から、クリーンルームの清浄度測定用途まで、幅広い目的でお使い頂ける高性能パーティクルカウンターです。 最小可測粒径は200nmで、粒径区分の測定チャンネル数制限を設けず全測定範囲を連続測定(サンプルリング数60点測定)することで、従来の測定方法よりも、より正確なデータをグラフ表示できます。
測定時の温度、湿度、気圧も同時記録されるため、より詳細な測定環境情報となります。PM2.5・PM10測定モード、さらにクリーンルームISO規格対応の専用測定モードも用意されており、誰でも簡単に測定が行えます。タッチスクリーン3.5インチカラー液晶ディスプレイで直観的に操作できます。測定データは全てSDカードに保存され、またはUSBケーブル接続によるPCデータ送信も可能です。(新型Lite仕様はUSBケーブル専用)

特長

  • 全機種共通 最小可測粒径200nm~10μm
  • リアルで正確なサンプリング60点測定(チャンネル数制限なし)& グラフ表示
  • 温度、湿度、気圧も同時記録
  • PM2.5 / PM10測定モード
  • クリーンルームISO規格対応
  • SDカード、USBインターフェース

データサンプリング数60点(チャンネル制限なし)

データサンプリング数60点 グラフ

0.2~1μm範囲のデータ分解能:0.02μm
 1~3μm範囲のデータ分解能:0.25μm
 3~7μm範囲のデータ分解能:0.5μm
7~10μm範囲のデータ分解能:1μm
(合計データサンプリング数60点で測定)

各種測定モード、設定画面

Air Quality Analysis

Air Quality Analysis
・PM2.5とPM10の測定及び
分析データ表示
・1m3あたりの粒子量を表示

Clean room particle analysis

Cleanroom Particle Analysis
ISO 14644-1(Class3~9)
規格対応、FED STD 209E
(Class1~100000)
表示にも変更可

Continuous Particle Log

Continuous Particle Log
指定の最小粒子径が設定
カウント値に到達するまで測定

チャンネル数 表示画面

数値表示画面上はチャンネル数
8段階(0.2/0.3/0.5/0.7/1.0/
2.0/5.0/10.0μm)で表示。
データは、サンプルリング数
60点で保存。

シングル設定チャンネル表示

・シングル設定チャンネル表示
・Beep音設定も可能

測定粒径範囲設定&範囲内 粒子数表示

測定粒径範囲設定&範囲内
粒子数表示

UNIT設定変更画面

UNIT設定変更画面

Pulse-Heightアナライザー画面

Pulse-Heightアナライザー画面

Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.TE01をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411