お問い合わせ

近赤外光領域 0.7~2.3 μmに最適。高QE、低ノイズ、低ジッター、高速、液体ヘリウム冷却@2K以下
超伝導シングルフォトンカウンティングSSPD検出器

SC01 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 仕様
  • 関連資料
超伝導シングルフォトンカウンティングSSPD検出器外観 超伝導シングルフォトンカウンティングSSPD検出器外観

製品概要

ロシア SCONTEL社製 超伝導シングルフォトンカウンティングSSPD(Superconducting Single Photon Detector)は、超伝導現象を利用した近赤外領域に感度をもつ検出器です。その性能は、既存の半導体検出器等と比べ、ダークカウント、量子効率、時間分解能において優れた性能を有します。SSPDの材質は、NbN(窒化ニオブ)を使用した超伝導ナノワイヤー構造で、標準の液体ヘリウムデュアで使用できるよう筒状クライオスタット内に搭載しています。クライオスタットは、真空ポンプを接続し、減圧排気することにより液体ヘリウムを気化熱の作用で2K程度に冷却することができます。2 K程度の極低温に冷却されたSSPDは超伝導状態となり、臨界電流値以下のバイアスをかけることで、フォトン入射時に超伝導状態が壊れ、高いS/N比、高いカウントレートで信号が出力されます。また、専用のコントロールユニットで各SSPDにバイアス電流を供給し、SSPD素子付近の温度や圧力数値もモニターすることができます。主に量子通信用途の近赤外領域での測定に最適です。

特長

  • ナノワイヤー構造 窒化ニオブ (NbN)
  • 冷却性能: 2 K以下@液体ヘリウム冷却
  • 量子効率: 85%以上
  • ダークカウント: 10 counts/sec以下
  • タイミングジッター: 25 ps以下 (FWHM)
  • カウントレート: 100 MHz以上
  • 入射方式: シングルモードファイバー入射 1chもしくは2ch入射選択可 (特注で2ch以上も可)
  • アフターパルスなし、ノーゲーティング動作

用途

  • 近赤外シングルフォトンカウンティング測定
  • 近赤外蛍光分光測定
  • ピコ秒時間分解近赤外蛍光寿命測定
  • 量子ドッド
  • 量子暗号
  • 光子相関測定
  • 光通信

超伝導シングルフォトンカウンティングSSPD検出器
TCOPRSシリーズ仕様

検出器

センサー材質 ナノワイヤー構造 窒化ニオブ(NbN)
冷却性能 2K以下@液体ヘリウム冷却
感度波長 0.7~2.3μm
主に量子通信帯の近赤外領域に最適
量子効率(Peak QE) 85%以上@0.7~1.3μm
80%以上@1.3~1.6μm
50%以上@1.6~2.3μm
ダークカウント 10counts/s以下 (0.1 counts/s以下も可能)
カウントレート 100MHz以上
ジッター 40ps以下(FWHM)(25ps以下も可能)

出力信号

出力信号 150mV以上(振幅)
5ns以下(パルス幅)
コネクター SMAコネクター

入射ファイバー

入射方式 シングルモードファイバー入射
対応ファイバー Corning 28eXB
FC/PCコネクター
入射チャンネル数 1chもしくは2ch, 特注で2ch以上も可能

構成

極低温ユニット 2重壁ディップスティック型クライオスタット
SSPDセンサー
入射ファイバー用FC/PCコネクター
出力信号用SMAコネクター
圧力&温度センサー内蔵
制御ユニット DC-バイアス電源
信号増幅器内蔵
温度&圧力モニター用ディスプレイ
ポンプユニット 排気切替BOX
真空ポンプ
配管ホース
各種クランプ
液体ヘリウムデュア用接続アダプター
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.SC01をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411