ギャップフリーで波長可変を実現
完全空冷

ナノ秒高エネルギーLD励起波長可変レーザー(Q-OPO)

QL04 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 仕様
  • 関連資料
ナノ秒高エネルギーLD励起波長可変レーザー(Q-OPO) ナノ秒高エネルギーLD励起波長可変レーザー(Q-OPO)

製品概要

Quantum light社製のLD励起波長可変レーザー(Q-OPO)は、波長410nm~2300nmまでギャップフリーで波長可変であり、 タイプⅡ BBO結晶を使用することで狭線幅を実現しております。 また励起光源とOPOが一体型(ワンボディ)となった小型かつ堅牢なボディは、 環境温度の変化に対して高い安定性を実現しております。

特長

  • 狭線幅(タイプⅡ BBO結晶)
  • ギャップフリーで波長可変
  • ビームウォークオフ補償構造 
  • PCによる波長チューニング機能
  • 高い安定性と信頼性を追求した堅牢な筐体(ワンボディ)
  • 完全空冷デザイン

ナノ秒高エネルギーLD励起波長可変レーザー(Q-OPO)仕様

型名 Q-OPO
OPO
波長可変範囲 シグナル光 410~709.9 nm
アイドラ光 710~2300 nm
紫外光*1 210~250 nm
波長精度*2 シグナル光(410~709.9 nm) 0.5 nm
アイドラ光(710~2300 nm) 1 nm
紫外光(210~250 nm)*1 0.05 nm
偏光 シグナル光(410~709.9 nm) 水平偏光
アイドラ光(710~2300 nm) 垂直偏光
紫外光(210~250 nm)*1 水平偏光
パルスエネルギー >2 mJ@450 nm
繰返し周波数 10 Hz
パルス幅 ~5 ns@450 nm
線幅 < 5cm-1(410 nm~2300 nm)
ビーム品質 Bell-Shaped
ビーム径*3 3 mm(典型値)
ビーム発散角*4 < 3 mrad(典型値)
励起光源(内蔵)
励起波長 355 nm
最大パルスエネルギー*5 9 mJ@355 nm/32 mJ@1064 nm
パルス幅 < 10 ns@1064 nm(半値全幅))
ビーム径 2.5 mm@1064 nm
ビーム発散角 < 1.2 mrad
レーザーヘッド寸法 390 mm×620 mm×135 mm(W×L×H)
電源寸法 80 mm×120 mm×60 mm(W×L×H)
コントローラー寸法 160 mm×70 mm×140 mm(W×L×H)
電源 単相90~230 VAC、50/60 Hz、< 200 W
ユーティリティ 室温15~30 ℃、湿度20~80 %(結露なきこと)
  • *1. 紫外光発生オプション。励起光源出力可(波長1064 nm/532 nm/355 nm)
  • *2. シグナル光/アイドラ光 ~1.5cm-1、紫外光 ~3cm-1
  • *3. 波長450 nmにおける測定値(ビーム強度の1/e2におけるビーム直径)
  • *4. 波長450 nmにおける測定値(全角)
  • *5. パルスエネルギーは、OPOの励起光源として最適化されております。
  • * ご要望に応じたカスタマイズも承ります。お気軽にお問い合わせください。
波長チューニング曲線

波長チューニング曲線

光学系レイアウト例

光学系レイアウト例

レーザーヘッド寸法図

レーザーヘッド寸法図

Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.QL04をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411