お問い合わせ

1台で多様な測定項目に対応!
有機EL発光効率測定システム

PG01 お見積り・お問い合わせへ
PRECISE GAUGES co.Ltd.
  • 製品概要
  • 仕様
  • 関連資料
有機EL素子(発光素子)の各種発光特性を自動測定 有機EL素子(発光素子)の各種発光特性を自動測定

製品概要

1台で多様な測定項目に対応!高いコストパフォーマンス

有機EL発光素子のI-V-L特性・外部量子効率をはじめとする各種発光特性から、発光スペクトル、色度値、輝度の 経時変化まで、多様な測定項目をこの1台で測定できます。測定内容ごとに試料を別々の装置にセットし直す手間が 発生しない、便利でコストパフォーマンスの高い装置です。更にオプションで、素子回転機能を追加することで放射角度分布測定に、パルス電源にすることでパルス駆動測定に対応できるようになります。

測定項目

  • 輝度(cd/cm2)- 電圧(V)- 電流密度(mA/cm
  • 外部量子効率(photons/electrons)
  • 発光効率(cd/A)、エネルギー変換効率(lm/W)
  • 発光スペクトル
  • 各種色度値(XY座標、CRI、色温度、RGB値)
  • 輝度の経時変化
  • 放射角度分布(オプション)
測定画面
本体暗幕構造

本体暗箱構造、輝度計・分光器・試料ホルダー内蔵

素子温度コントロール(オプション)

素子温調ホルダーを使用すれば、設定温度範囲25~85℃での高温下加速試験が簡単に行えます。素子温度ホルダーは、ペルチェ素子およびサーミスタで温度制御されています。

素子温度コントロール

素子窒素パージ(オプション)

窒素パージホルダーを使用すれば、素子を大気中の水分から遮断してより安定した測定が行えます。素子蒸着後に 封しガラス処理なしで効率的な測定が行えます。

素子窒素パージ

基本仕様

搭載可能な試料寸法 (mm) 20〜100角
輝度測定視野 (mm) φ1.1〜1.5 またはφ0.4〜0.5
輝度測定角 (°) 0.3
輝度測定確度 測定値の±2±1 digit (10 cd/m2以下)
分光波長域 (nm) 380〜780
波長分解能 (nm) 2
電流測定範囲、分解能 0.0〜200.0mA、100μA
電圧測定範囲、分解能 0.00〜38.00V、10mV
放射角度分布測定回転角度範囲 (°) ±90
角度分解能 (°) 最小1
システム制御 駆動電圧・電流を自動ステップ掃引
データ保存 測定時刻
測定条件
測定値
計算値のテキストデータ保存
  • 詳細はお問い合わせください。
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.PG01をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411