可視光領域で高感度・低ジッターの性能をもつ微弱光検出器。S/N 比が非常に高く、高感度測定が可能。
シングルフォトンカウンティングSPAD検出器

MD01 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 仕様
  • 関連資料
シングルフォトンカウンティングSPAD検出器外観 シングルフォトンカウンティングSPAD検出器外観

製品概要

イタリア MICRO PHOTON DEVICES(MPD)社製 シングルフォトンカウンティングSPAD検出器は、可視光領域で高感度・低ジッターの性能をもつ微弱光検出器です。光検出素子は、シリコン材質のSPADセンサーを採用。受光面積は、φ20μm、φ50μm、φ100μmから選択できます。

量子効率は、550nm付近で49%以上と高感度測定が可能です。タイミングジッターは、50ps以下で時間相関シングルフォトンカウンティングモジュールと組み合わせることによりピコ秒時間分解測定にも対応可能です。

特長

  • 受光面積 : φ20μm、φ50μm、φ100μm
  • 波長範囲 : 400~1000nm
  • 量子効率: 最大49%以上@550nm
  • タイミングジッター : 50ps以下 (FWHM)
  • ダークカウント : 最小25counts/sec以下
  • デッドタイム : 77ns
  • 出力信号 : TTLもしくはNIM信号、20 nsパルス幅
  • 冷却方式 : 全モデル 電子冷却対応
  • 入射方式 : ダイレクト入射もしくはファイバー入射
  • 寸法 : 98 (W)×40 (H)×50 (L) mm

用途

  • 微弱光シングルフォトン検出
  • ピコ秒時間分解蛍光寿命測定
  • 蛍光寿命イメージング測定 (FLIM)
  • 蛍光相関分光測定 (FCS)
  • 量子通信
  • 強度相関測定
  • LIDER
  • TOF測定

PDMシリーズ仕様

項目 Min. Typ. Max.
量子効率 @400nm
@550nm
@650nm
21%
45%
34%
24%
49%
37%
-
-
-
タイミングジッター(FWHM)
TTL出力
- - 250ps
タイミングジッター(FWHM)
NIM出力(低ジッターオプション)
- 35ps 50ps
アフターパルス 0.1% - 3%
デッドタイム 77ns
TTL出力立上り立下り時間 2ns以下 10pF load
TTL出力パルス幅 20ns (Typ.)
ゲート入力 5V CMOS制御 (0Vゲートoff)

PDM-Rシリーズ仕様

項目 Min. Typ. Max.
量子効率 @550nm
@650nm
@800nm
-
-
-
50%
60%
40%
-
-
-
タイミングジッター(FWHM)
TTL出力
- - TBD
タイミングジッター(FWHM)
NIM出力(低ジッターオプション)
- 100ps -
アフターパルス - - TBD
デッドタイム 77ns
TTL出力立上り立下り時間 2ns以下 10pF load
TTL出力パルス幅 20ns (Typ.)
ゲート入力 5V CMOS制御 (0Vゲートoff)

モジュールグレード仕様

モジュールグレード A B C D E F
ダークカウント(counts/sec)
受光面積 φ20μm - <25 <5
受光面積 φ50μm - <250 <100 <50 <25 -
受光面積 φ100μm <500 <250 <100 <50 <25 -
量子効率曲線

量子効率曲線

タイミングジッター

タイミングジッター

Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.MD01をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411