お問い合わせ

MCP技術を応用した、電子フラックスが均一な面出力電子源。ウォーミングアップ不要で、高安定、長寿命。
エレクトロンジェネレーターアレイ(面出力電子源)

GL03 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 仕様
  • 関連資料
エレクトロンジェネレーターアレイ エレクトロンジェネレーターアレイ

製品概要

エレクトロンジェネレーターアレイは、数十μmの電子源が面状に敷き詰められて並んだ構造で、電圧をかける事で各チャンネルから電子が出力されます。結果として電子フラックスが一定な電子面照射が可能となります。 サイズは、φ4~150 mmまで対応可能で、カスタムにも対応可能です。電子銃とは違い、ウォーミングアップ不要で、長寿命、高安定、比較的簡単な操作でお使い頂けます。

PHOTONIS社について

旧BURLE、旧GALILEOブランド時代から40年以上の信頼と実績を誇るチャンネルトロン・MCPメーカーです。航空宇宙の高度先端技術から得たガラスの高温処理技術により、高感度・高ゲイン・長寿命のチャンネルトロン・MCPを生産しています。素材開発から製品設計、製造、検査まで工場にて一貫生産され、宇宙軍事用、産業用機器、科学研究用として圧倒的多数の装置メーカーに採用されています。

特長

EGAのフラックスユニフォーミティー ●面出力電子源、フラックスユニフォーミティー有効面±10%

●サイズφ4~150 mm、カスタム対応可能

●MCP1段(CEMA)、2段(Chevron)、3段(Z-stack)各種対応可能能

EGAの電子照射密度 ●電子照射密度 最大1μA/cm2(Chevron™)

EGAの安定性 ●長寿命、高安定度(<1%/ 24時間)、ウォーミングアップ不要

ELECTROGEN™仕様

動作温度 -50℃〜100℃
(300℃対応可能)
ベーキング温度 (最大) 350℃
真空度 (最大) 1.0×10-2 Pa
電束密度 (Chevron™)
@2400V (最少)
1.0×10-2 Pa, 10-6 A/cm2
動作電圧 (Chevron™) 1800〜3800 VDC
電束均一性 ±10% (有効エリア)
  • 個々のスペックシートあります。詳細をご希望の方はお知らせください。
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.GL03をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411