わずか230gの高速SWIRカメラ。各種検査装置への組み込みに最適。
小型高速近赤外カメラ C-RED3

FL04 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 仕様
  • カタログ・関連資料
小型高速近赤外カメラ C-RED3 小型高速近赤外カメラ C-RED3

小型高速近赤外カメラC-RED3 製品概要

C-RED3は以下の特徴のあるInGaAsセンサーを搭載した小型・軽量・低価格の高速近赤外カメラです。

【First Light Imaging社】

南仏のエクサンプロヴァンスの近くに本拠を置く、特殊高速カメラメーカーです。主に天文分野向けにEMCCD、HgCdTeセンサーを搭載した高速カメラの製作・販売を行っています。

製品特長

1.900~1700nmの光のみ検出

可視光を感じないので、余計な光が入りません。

2.フラットな感度曲線

1000~1600nmの範囲では感度が比較的一定なので波長ごとの強度比較がしやすいです。

C-RED2 量子効率曲線図

C-RED3 量子効率曲線図

3.高フレームレート

640×512素子のイメージデータを最速600fpsの高速で取得することができます。測定エリアを絞ることで1000fps超のフレームレートも可能です。

4.低ノイズ

70%超のピーク量子効率と低ノイズ回路により、SN良く赤外イメージデータを取得できます。

サンプル動画

特長

  • 640×512素子InGaAsセンサー搭載
  • 測定波長 0.9~1.7μm
  • 高フレームレート 400fps (600fpsオプション)
  • ピークQE 70%以上
  • 読出しノイズ 50e-@ 400fps
  • 電子シャッター速度 5μs以下
  • 本体サイズ 55 x 50 x 50mm
  • 重量 230g ・消費電力 5W
  • インターフェース USB3.1 Gen1またはCameraLink

用途

  • 天体計測
  • 半導体検査
  • 太陽電池検査
  • 食品検査
  • 医薬品検査
  • OCTイメージング
  • ハイパースペクトルイメージング
  • バイオイメージング
  • 近赤外線レーザービームプロファイリング

高速低ノイズ近赤外線カメラ C-RED3 仕様

搭載センサー InGaAs PIN Photodiode
素子数 640×512
素子サイズ 15×15μm
検出波長領域 0.9~1.7μm
最速フレームレート 600fps (オプション)
ダークノイズ+読出しノイズ 50e-(@600 fps)
ADコンバータ 14bit
ピーク量子効率 70%以上
Operability 99.5%
量子井戸 1400ke-(low gain,400fps)
43ke-(high gain,400fps)
カメラサイズ 55×55×60mm
カメラ重量 230g
インターフェース USB3.1 Gen1(Type-C)
またはCamera Link
トリガー あり(TTL)
レンズマウント Cマウント
対応OS Windows8, 10
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.FL04をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411