お問い合わせ

サンプルから対物レンズへの熱流出を防止
レンズヒーター

BO02 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 仕様
  • 関連資料
レンズヒーター製品画像 レンズヒーター製品画像

製品概要

油浸または推進の高開口数レンズでの観察・測定時に問題となる、サンプルから対物レンズへの熱流出によるサンプルの温度勾配の問題を、対物レンズを温めることにより解決します。ヒーターのサイズは、対物レンズの種類・サイズによって4種類をご用意しています。
対物レンズヒーター用コントローラーは対物レンズヒーターを室温から43℃の範囲で温度制御する事ができます。
コントローラーは15分のウォームアップ時間で対物レンズをゆっくり熱するように設計され、その後設定値の0.2℃以内で対物レンズを保温します。設定値に到達後、対物レンズの温度が設定温度から逸脱した場合に、コントローラーをシャットダウンしてアラームが鳴る安全回路を持っています。
対物レンズから対物レンズレボルバへの熱影響を排除するサーマルスペーサーやサーマルアイソレーター、対物レンズを冷却するクーリングカラー、冷却水または温水を供給する冷温対応ポンプ等、オプションも豊富です。

特長

・温度制御範囲は室温~43℃まで(オプション 最大60℃)
・設定温度 ±0.2℃以内で制御
・設定温度から外れた場合のアラーム機能付き
・対物レンズ冷却用にクーリングカラーや冷温対応ポンプを用意 (オプション)

主な用途

・対物レンズの接触によるサンプルからの熱流出を防止
・対物レンズから接触サンプルへの加温処理
・安定した温度下での高倍率観察
・顕微鏡上での細胞培養やタイムラプスイメージング

対物レンズ直径 (mm) 14 ~ 35
温度センサー サーミスタ
温度範囲 室温 ~ 43 ℃ (オプション: 最大60℃)
温度安定性 ± 0.2 ℃ (typical)
ヒーターモデル 対物レンズの対応直径サイズ (mm)
Small 14 ~ 22
Standard 19 ~ 27
Medium 23 ~ 33
Large 30 ~ 37
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.BO02をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411