お問い合わせ

多重蛍光染色の画像取得・解析用のイメージングシステム
FISH画像解析システム FISHView

AS03 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 関連資料
FISH画像解析システム FISHView FISH画像解析システム FISHView

製品概要

FISHViewは強力で柔軟性のある、操作の容易なFISHイメージングシステムです。FISH画像の取得は勿論の事、選択範囲のサイズ、距離等の基本的な解析ができる他、カリオタイピングテーブルを使用した染色体解析も行なう事ができます。

専用ソフトウェア

顕微鏡イメージはソフトウェア画面上に表示されます。露光時間・コントラストは自動で最適な値に設定され、常に高品質なイメージを取得することができます。
多重染色サンプルは、蛍光フィルターを切り替えながらレイヤーごとに画像を取得します。
取得し終わった後は、各レイヤーをオーバーレイ表示することができます。
Zスタック機能により、パンフォーカスの2Dイメージを抽出することも可能です。

FISH画像取得画面

画像取得後、ROIを定義すれば、ROIの面積や光強度の各種情報を表示することができます。
カリオタイピングテーブルも行なえます。

専用ソフトウェア画面

特長

  • 高解像度12bitデジタルCCDカメラによる精細なイメージが取得できます。
  • 顕微鏡の照明を調節する必要をなくす露光時間、コントラストの最適な自動コントロール機能があります。
  • 3Dシーケンス・イメージからパンフォーカスの2Dイメージを自動抽出する事ができます。(マルチフォーカスレイヤー機能)
  • 完全自動画像取得機能により、時間を短縮して実験を行なう事ができます。(オプション)
  • 画像取得範囲(ROI)の設定ができます。
  • 像の移動、反転、回転、セントロメア位置表示等の基本的な画像編集機能があります。
  • 高度な増強アルゴリズムで各レイヤー画像が見やすく表示できます。
  • 独自バックグランド減算による最適なメタフェーズの自動染色体分類ができます。
  • ISCN命名法による400、550、850バンドレベル・イデオグラムおよびバンドサイズを表示できます。
  • カリオタイプとメタフェーズを含んだ便利なイメージギャラリーがあります。
  • ケースデータマネージャーを使用した解析結果の管理、比較、レポート作成ができます。

主な用途

  • 多重染色を行なったサンプルの画像取得、解析
  • 染色体のカリオタイピング
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.AS03をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411