お問い合わせ

最大120MHzの高繰返し発振、最小40psのピコ秒パルス、発振波長375nmから1990nmまでの広範囲ラインナップ
ピコ秒ダイオードレーザー

AL01 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 仕様
  • 関連資料
ピコ秒ダイオードレーザー ピコ秒ダイオードレーザー

製品概要

ドイツ アドバンスドレーザーダイオードシステム社製 ピコ秒ダイオードレーザーは、シングルショットから最大120MHzまで高安定な発振が可能です。ピーク出力は、標準で300mW以上、オプションを搭載すると1W以上まで対応します。システムは、制御ドライバーユニットとレーザーヘッドで構成され、空間または光ファイバーから出力を選択し、様々な用途に対応可能なオプションを揃えております。

特長

  • 発振波長 375~1990nmまでの広範囲ラインナップ
  • ピーク出力 最大300mW、高出力オプションあり
  • スペクトル幅 最小5nm
  • パルス幅 最小40ps、短パルスオプションあり
  • 繰返し周波数 シングルショット~120MHz(可変)
  • レーザー等級 クラス3R
  • 高安定性、ジッター 3ps以下
  • 出力方式 空間出射 または、ファイバー出射(オプション)
  • 外部トリガー制御
  • CW発振 (オプション)

用途

  • ピコ秒時間分解蛍光寿命測定
  • 光検出器の応答測定評価
  • 光ファイバーの特性評価
  • 半導体の特性評価
  • 分光分析

レーザーヘッド仕様

型名 PIL037x PIL040x PIL044x PIL047x PIL048x PIL051x PIL063x PIL067x PIL069x
発振波長 (nm) 375±10 405±15 440±20 470±10 480±10 510±20 635±15 665±15 690±15
スペクトル幅 (nm) <5 <10 <7
パルス幅 (ps) <40 <45 <55 <60 <65 <140 <45 <45 <50
ピーク出力 (mW) >300 >300 >150 >150 >100 >100 >200 >200 >200
平均出力 (mW) 2.0 2.0 1.5 1.5 1.0 1.0 1.5 1.5 1.5
型名 PIL077x PIL083x PIL085x PIL090x PIL094x PIL106x PIL131x PIL155x PIL199x
発振波長 (nm) 770±20 830±15 850±15 905±15 940±20 1060±20 1310±20 1550±20 1990±50
スペクトル幅 (nm) <7 <10 <15 <50
パルス幅 (ps) <50 <50 <50 <50 <50 <60 <35 <35 <80
ピーク出力 (mW) >100 >100 >100 >100 >100 >100 >50 >50 >100
平均出力 (mW) 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0 0.5 0.5 1.0

レーザードライバー仕様

型名 EIG2000DX-10 EIG2000DX-40 EIG2000DX-80 EIG2000DX-100
繰返し周波数 50Hz〜10MHz 50Hz〜40MHz 50Hz〜80MHz 50Hz〜100MHz
寸法 235(W)×88(H)×326(L)mm
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.AL01をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411