お問い合わせ

ユーザーフレンドリーな高感度低ノイズ分光器。顕微分光、ラマン、PL、プラズマ、燃焼等
高感度分光器Shamrock / Kymera

  • デモ機あり
AD10 お見積り・お問い合わせへ
  • 製品概要
  • 仕様
  • 関連資料
  • FAQ
高感度分光器Shamrock/Kymera 高感度分光器Shamrock/Kymera

製品概要

Andor Technolgoy社製分光器Shamrock/Kymeraは、同社の高感度検出器で高度な分光測定を容易に行うために開発されたツェルニターナタイプの分光器です。 同時に測定する波長レンジや波長分解能に合わせて、焦点距離が16cm, 19cm, 32cm, 50cm, 75cmの5タイプからお選びいただけます。 制御は全てAndor Solis ソフトウェアから検出器と同一画面で行えます。

高感度検出器…微弱光分光、高繰返し分光に最適

Andor Technology社製の高感度検出器を取付けて微弱な光を測定します。 用途に合わせてCCD、EMCCD、ICCDといった検出器を取付けます。 出射ポートを2箇所にすることで、波長レンジの異なる検出器を 付けることが可能です。(SR163は1ポートのみ)

ユーザーフレンドリーな操作画面(Kymera193i, Kymera328i,SR-500i, SR-750)

 Andor Solisソフトウェアでの制御はわかり易いグラフィック&ワンクリック 操作のため簡単に分光器のパラメータを設定することができます。 また、検出器と同一画面のため、検出器を動作させたまま グレーティングの中心波長の制御等を行えます。  直感的に操作できるので、わずかな時間で操作方法を習得できます。 利用者の多い研究室等には最適です。

ANDOR SOLISによる分光器制御画面
 

広い波長範囲を高分解能で測定!スキャニング機能を搭載

マルチチャンネル検出器による測定は、中心波長を掃引することなく 分光スペクトルを測定できる利点がありますが、高い波長分解能が 必要な場合は測定できる波長範囲が狭くなる問題がありました。 しかし、このShamrockでは、従来難しいとされていたグレーティングの 中心波長を変えながら複数波長範囲のスペクトルを測定し、 繋ぎ合わせるスキャニングが可能です。 この機能により、広い波長範囲を高波長分解能で取り込むことが可能です。

ファイバー入射にも対応

分光器への入射方法は、スリットへのダイレクト入射だけではなくファイバー入射にも対応しています。一般的な単芯ファイバー、光量を稼ぐためのバンドルファイバーをはじめ、下図のような多分岐バンドルファイバーによるマルチトラック分光用ファイバーも用意できます。

マルチトラック測定

(左)多分岐バンドル光ファイバーの使用例
(右)マルチトラック分光のイメージ像の例 (分光器モデルによってイメージング特性は異なります。)

 

特長

・焦点距離163mm、193mm、328mm、500mm、750mmの5モデル
・キャリブレーション、グレーティング選択を含め、ソフトウェアから完全制御(SR-163は手動制御)
・USB2.0インターフェース
・グレーティング3枚同時搭載。最大9枚登録可能。 (SR-193iは2枚同時搭載、SR-163は1枚搭載)
・銀コーティングオプションあり

高機能分光器 shamrock ラインナップ仕様

                       
型名 shamrock163 Kymera193i Kymera328i shamrock500i shamrock750
デザイン仕様 ツェルニターナ型分光器 ツェルニターナ型イメージング分光器 ツェルニターナ型分光器
焦点距離 (mm) 163 193 328 500 750
F値 F/3.6 F/3.6 F/4.1 F/6.5 F/9.7
逆線分散 (nm/mm)*2 4.22 3.53 2.19 1.44 1.01
入射ポート数 1 1 (オプションで2ポート可能)
出射ポート数 1 1 (オプションで2ポート可能)
スリット 10 μm〜3.0 mm 10 μm〜2.5 mm
グレーティング搭載枚数 (枚) 1 2 4 3 (最大9枚登録可能)
寸法 (mm) 179×218.1×95.9 245×220×210 326.1×396.6×232.1 594.1×323×206.5 837.3×373×213.5
重量 (kg) 3.5 7.5 18 25 35
インターフェイス なし USB2.0
  • *1.グレーティング1200 G/mm
  • *2.グレーティング1200 G/mm、スリット10 μm、CCDピクセルサイズ13.5 μm、波長500 nm
Get ADOBE READER

ダウンロードしたPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左記のバナーより、ソフトウェア(無料)をダウンロード・インストールして下さい。

更新日 更新内容 サイズ ダウンロード

よくいただくご質問

  • ANDOR社の検出器以外を取付可能ですか

    ANDOR社のマルチチャンネル検出器専用となっています。出射ポートにスリットを取り付けた場合、PMTなどの単素子検出器を接続できます。
  • グレーティング交換は可能ですか

    SR-303i、SR-500i、SR-750は3枚搭載できるターレットごと交換します。最大3つのターレットを登録できます。
    SR-193iは2枚同時搭載となります。
製品のお見積り・お問い合わせはここをクリック

※お問い合わせNo.AD10をお伝えください。

お電話 ※お問い合わせNo.をお伝えください。
本社03-3686-4711
大阪営業所06-6393-7411